Eight - 無料の名刺管理アプリ

send link to app

Eight - 無料の名刺管理アプリ



Free

名刺管理アプリEight(エイト)では、名刺を撮影するか、知り合いとつながることで、あなたの名刺データベース “Your business network" が構築できます。PCからも使えて、無料で利用が可能です。撮影された名刺はオペレーターの目で読み取り確認され、手入力で正確にデータ化されるため、自在に整理・検索できる状態になります。電話やメールなどの連絡も、ワンタッチで素早く利用できます。さらにEightプレミアムに登録すると、登録した名刺データのダウンロードも可能です。
また、つながった相手の名刺情報が変更されると、変更情報が自動で通知されます。通知からは「いいね」やコメントを送る事ができ、相手との関係を深めることができます。自身のプロフィールを公開してオンライン名刺として利用することも可能です。
Eightを運営するSansan株式会社はプライバシーマークを取得しており、セキュアな環境でサービスを提供しています。法人向けにも名刺管理サービスを提供しており、3,000社を超える企業がSansanの名刺管理サービスをビジネスに利用しています。
◆◆Eightには各メディアも注目◆◆・2015年12月 GooglePlayが発表する "2015 年ベストアプリ" に2年連続で選ばれました。・2014年12月 GooglePlayが発表する "2014 年ベストアプリ" に選ばれました。・2013年7月 日本経済新聞「無料ビジネスアプリ」ランキングで紹介されました。・2012年3月 “テレビ東京「トレンドたまご」”で特集されました。・2011年12月 “日経ビジネス”「ビジネスパーソン必見の仕事アプリ」で紹介されました。
◆◆Eightの特徴◆◆■オペレーターが人力で名刺をデータ化名刺の写真を撮ってEightに取り込むと、オペレーターが目で画像を読み取り認識し、手作業でデータを入力します。入力におけるセキュリティ対策も万全です。人が画像を確認してデータ化するので、OCRを利用した機械での文字認識に比べて正確なデータベースが作成されます。他の名刺認識管理アプリのようにデータ化間違いを手直しする必要がなくなります。さらにEightプレミアムに登録すると、登録した名刺データのダウンロードも可能です。
■スマホでもPCでも使えるアプリで撮影して登録した名刺情報には、PCからもアクセスできます。名刺情報を修正したり、ラベルをつけてグルーピングしたりして名刺を整理することができ、編集した内容はアプリに反映・保存されます。
■電話・メールでの連絡もワンタッチ外出先で仕事相手に連絡する時の操作も簡単です。スマートフォンアプリに表示された名刺情報からメールアドレスや電話番号をタップすると、直接電話アプリやメールアプリが起動します。外出先でも素早く連絡を取ることができます。
■登録した名刺の更新情報を自動でお知らせEightでは、過去に名刺交換をしたユーザー同士が“つながる”(Eight上で名刺を交換する)ことで、相手の名刺情報に変更があった際に通知を受けることができます。連絡先の情報が古くなってしまうとせっかくの名刺が活用できないため、名刺を更新する作業は面倒でも必要なものですが、Eightなら更新まで含めて名刺の管理をまかせることができます。
■名刺を撮影することなくお知り合いの名刺を追加EightとFacebookを接続することで、Facebookのお知り合いとEight上で名刺交換をすることができます。Facebookのお知り合いがEightを利用し始めると自動的にEight上で名刺が交換され、名刺リストに相手の名刺が追加されて連絡先を確認できます。また、Eightを利用しているユーザーからお知り合いを検索して追加することもできます。名刺を撮影する手間をかけなくても、お知り合いの名刺を自身のビジネスネットワークに追加することが可能です。※Facebookのお知り合いと名刺交換をするには、相手もEightとFacebookをつなげて利用している必要があります。
■セキュリティも万全EightはSansan(さんさん)株式会社が運営しています。Sansanは2007年の創業以来、3,000社を超えるお客様に法人向けの名刺管理クラウドサービス「Sansan」★1を提供しています。本事業を通じて蓄積したセキュリティのノウハウを活かしてサービスを設計しています。
クラウドで名刺を管理する際に気になるのは個人情報の扱いですが、Sansanは審査の厳しい法人でも利用できる基準のセキュリティレベルを保っています。Eightなら安心して利用できます。
◆◆名刺リーダー機能・データ化サービスについて◆◆- データ入力内容についてEightのデータ化は、オペレーターが目で名刺画像を読み取り認識して手作業でデータにしています。人が見て文字を認識できるようにするため、名刺を撮影する際は明るいところでピントを合わせて撮影してください。
- データ入力スピードについて・名刺のデータ入力は、データ化センターの状況により、データ化完了までの時間が変動いたします。・一度に大量に撮影する場合は、完了までに一週間以上要する場合があります。
※登録した名刺が勝手に誰かに見られる事はありません。また、オペレーターは名刺を取り込んだユーザーについての情報は認識していないため、誰が誰の名刺を登録しているのか知られることはありません。
◆◆Eightプレミアムについて◆◆名刺を管理するだけではなく、登録した名刺情報を十分に活用したい方向けのサービスです。¥400/月または¥4,000/年で、名刺データのダウンロード機能などを含むEightプレミアムのサービスをご利用いただけます。
★1“営業を強くする名刺管理”SansanについてSansanは、最も多く導入されている法人向けのクラウド名刺管理サービスです。名刺データの読み取りはスキャナを使って行います。組織内で人脈情報を共有でき、さらにその名刺情報を基点に、顧客管理やマーケティング活動・営業支援など幅広く活用できるCRMとしての機能も備えています。名刺管理から顧客との接点を確実に収益に結び付ける、全く新しい営業管理、顧客管理サービスです。
============================名刺管理アプリEight(めいしかんりあぷり えいと)Sansan株式会社(さんさん かぶしきがいしゃ)============================